連続テレビ小説 べっぴんさん 第11週 第71話 「やさしい贈りもの」

【ストーリー】 近江の実家に泊まっていた潔(高良健吾)。夜中にふと目を覚まして縁側に出ると、そこにいたのは亡くなった父・正蔵(名倉潤)だった。久しぶりに親子水入らずで会話をする二人。夢から覚めた潔は、妻のゆり(蓮佛美沙子)と再び向き合う。一方、すみれ(芳根京子)との将来を考えていた紀夫(永山絢斗)は、ある重大な決意を伝えるため、すみれの父・五十八(生瀬勝久)を訪ねるのだった。
【出演】芳根京子,生瀬勝久,菅野美穂,高良健吾,蓮佛美沙子,谷村美月,百田夏菜子,土村芳,名倉潤,永山絢斗,渡邉このみ,曽我廼家文童,宮田圭子
【作】渡辺千穂
【音楽】世武裕子
【主題歌】Mr.Children「ヒカリノアトリエ」(トイズファクトリー)
【演出】梛川善郎、新田真三、安達もじり
【プロデューサー】堀之内礼二郎
【制作統括】三鬼一希
平成28年10月3日(月)〜平成29年4月1日(土) 全151回
【総合】(月〜土)午前8時〜8時15分ほか
[再]午後0時45分〜1時
【hulu】 【映画動画】 【動画を見る】 【ビデオパス】
【動画】 【動画】 【動画】 【動画】 【hulu】
【映画動画】 【動画】 【BlogRanking】 【TSUTAYATV】 【ビデオパス】

人気タイトル一覧