スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒/STAR WARS: THE FORCE AWAKENS

【ストーリー】
遠い昔、はるか彼方の銀河系で…。
エンドアの戦いから約30年後。最後のジェダイ騎士ルーク・スカイウォーカーが姿を消した。その間に銀河帝国軍の残党から新たに「ファースト・オーダー」が台頭し、再び銀河に脅威をもたらすと同時に彼の抹殺を狙っていた。彼の双子の妹であるレイア・オーガナ将軍は、新銀河共和国の支援の下で独自の軍事組織「レジスタンス」を指揮してファースト・オーダーに立ち向かうと共に、彼の行方を捜索していた。
ルークの地図を入手するためポー・ダメロンは、BB-8と砂漠の惑星ジャクーにいるロー・サン・テッカを訪れる。ポーは彼から地図を受け取るが、間もなくカイロ・レンやキャプテン・ファズマ率いるファースト・オーダーが村を襲撃する。ポーは乗ってきたXウイングにBB-8と乗り込み離陸しようとするが、数人のストームトルーパーに見つかり、彼らのブラスターでXウイングの後部を破壊され離陸できなくなってしまう。逃げられなくなったポーはBB-8に地図データを託して逃げるよう指示する。テッカはレンに斬り殺され、ポーはレンに自分のブラスターで立ち向かうが、レンを狙って放たれたレーザーは彼のフォースで止められ、ポーはファースト・オーダーの捕虜になってスター・デストロイヤーに連行される。その後レンの命令により、村人達はストームトルーパーに虐殺される。一方、戦友の死や村人の虐殺に衝撃を受けた一人のストームトルーパー「FN-2187」は、帰還したスター・デストロイヤーの格納庫デッキで自分のヘルメットを外して動揺を鎮めようとするが、キャプテン・ファズマに咎められて出頭を命令される。ポーは独房で拷問を受けるが、ルークの所在を示す地図の在りかを答えるのを拒み続ける。最終手段としてレンはフォースの力を使ってポーの意識の中を探り、BB-8が地図を持っていることを知る。
一方、ジャクーの「ゴミあさり」であるレイは家の外で夕飯を食べていると、BB-8の電子音を聞きつけ、廃品回収業者に網で捕えられたBB-8を発見する。彼女は網を切りBB-8を解放すると、BB-8と一緒に行動することとなった。翌日彼女は、廃品をアンカー・プラットに売りに行った際に彼からBB-8を渡すよう唆されるが断る。

監督 J・J・エイブラムス
共同脚本 J・J・エイブラムス 、 ローレンス・カスダン
オリジナル原案 ジョージ・ルーカス
製作 キャスリーン・ケネディ 、 ブライアン・バーク
共同製作 J・J・エイブラムス 、 ローレンス・カスダン
撮影監督 ダニエル・ミンゲル
音楽 ジョン・ウィリアムズ
出演 デイジー・リドリー ジョン・ボヤーガ オスカー・アイザック ドーナル・グリーソン アンディ・サーキス ルピタ・ニョンゴ マックス・フォン・シドー
原題 STAR WARS: THE FORCE AWAKENS
製作年 2015年
製作国 アメリカ
時間 136分
【hulu】 【映画動画】 【動画を見る】 【ビデオパス】
【動画】 【動画】 【hulu】
【映画動画】 【動画】 【BlogRanking】 【TSUTAYATV】 【ビデオパス】

人気タイトル一覧