ミラクル7号/長江七號/CJ7

2008年公開のチャウ・シンチー(周星馳)監督作品。
【ストーリー】
母親を早くに亡くし、父ティーと2人暮らしの小学生ディッキー。超が付くほど貧乏にもかかわらず、“息子には最高の教育を”と願うティーは無理をしてディッキーを名門小学校に通わせていた。しかし、お金持ちの子どもばかりが通う学校では、貧乏なディッキーは当然のようにイジメの対象に。そんなある日、ガキ大将のジョニーが学校に持ってきた最新のペット型ロボット“ミラクル1号”が無性に欲しくなったディッキーは、ダダをこねてティーと衝突してしまう。その夜、ティーはゴミの山で偶然見つけた緑色の物体をディッキーのオモチャにと持ち帰る。やがて、それはつぶらな瞳を持った四本足の不思議な生物に大変身。すっかり大喜びのディッキーはそれを“ミラクル7号”こと“ナナちゃん”と名付けると、学校で自慢するべく意気揚々と登校するのだったが…。
監督:チャウ・シンチー
出演:チャウ・シンチー、シュー・チャオ、キティ・チャン、リー・ションチン、ラム・ジーチョン、フォン・ミンハン
制作年:2008年
制作国:香港
原題:長江七號/CJ7
制作:チャウ・シンチー、チュイ・ポーチュウ、ヴィンセント・コク
脚本:チャウ・シンチー、ヴィンセント・コク
収録時間:88分
【hulu】 【映画動画】 【動画を見る】 【ビデオパス】

【動画】 【動画】 【hulu】
【映画動画】 【動画】 【BlogRanking】 【TSUTAYATV】 【ビデオパス】

人気タイトル一覧