セインツ -約束の果て-/Ain’t Them Bodies Saints

【ストーリー】離れ離れになった男女の、約束の果て―。心に秘め、擦り切れながらも追い求めた本当の「愛」とは…。 ルース(ルーニー・マーラ)はボブ(ケイシー・アフレック)のもとを離れ、実家へ戻ろうとしていた。「掘っ立て小屋や盗みだけの生活じゃない、まともな生活をしたい」そう呟いた彼女のお腹には、新しい命が宿っていたのだった。子を身籠った女として蔑まれ、この二人の関係が終わるであろう不安に満ちた顔。そんな不安のなか、子どもが出来たことを告げるとボブは「愛してる」と、何度も何度も言った。二人は新しい生活への一歩を踏み出そうとしていた。この仕事が済んだらきっと。
片田舎の銀行強盗はいつもの通り簡単に済むはずだった。テキサスの穏やかな空気を、包囲した保安官たちの銃声がつんざく。負けじと応戦するボブとルース、そして床に倒れた仲間は死んだ。ルースの放った一発の銃弾が若い保安官・パトリック(ベン・フォスター)の肩に命中した。「当たってしまった。もうおしまいだ」。ボブはまだ硝煙が上がったばかりのルースの銃を取って、指紋をふき取りながら言う。
監督:デビッド・ロウリー
出演:ルーニー・マーラ、ケイシー・アフレック、ベン・フォスター、キース・キャラダイン
制作年:2013年
制作国:アメリカ
原題:Ain’t Them Bodies Saints
制作:トビー・ハルブルックス、ジェームズ・M・ジョンストン
脚本:デビッド・ロウリー
時間:96分
【hulu】 【映画動画】 【動画を見る】 【ビデオパス】
【動画】 【動画】 【hulu】
【映画動画】 【動画】 【BlogRanking】 【TSUTAYATV】 【ビデオパス】

人気タイトル一覧