カルテット 第6話 何が夫婦を壊したのか?

ひょんなことから、すずめ(満島ひかり)は幹生(宮藤官九郎)という男性と知り合う。実は幹生は真紀(松たか子)の失踪した夫なのだが、幹生はなぜか諭高(高橋一生)の先輩だと身分を偽る。ある思いから幹生を別荘に招いたすずめは、幹生の靴に防犯用のカラーボールの痕がついていることに気付き…。 一方、真紀は鏡子(もたいまさこ)と再会する。「幹生を殺したのか」と問い詰められた真紀は、夫婦の過去を告白して─。
脚本 坂元裕二
キャスト 松たか子 満島ひかり 高橋一生 松田龍平
主題歌 – Doughnuts Hole(松たか子・満島ひかり・高橋一生・松田龍平)「おとなの掟」(作詞・作曲:椎名林檎、編曲:斎藤ネコ・椎名林檎)
【hulu】 【映画動画】 【動画を見る】 【ビデオパス】

【動画】 【動画】 【動画】 【hulu】
【映画動画】 【動画】 【BlogRanking】 【TSUTAYATV】 【ビデオパス】

人気タイトル一覧