アイス・クエイク/ICE QUAKE

クリスマス・イブの話。地質学者のマイケル・ウェブスター(ブレンダン・フェア)はアメリカ陸軍アラスカ基地に勤務している。
仕事が忙しく、クルスマス・ツリーの用意も出来ていなかった。そこで、妻・エミリー(ホリー・ディグナード)、長女・ティア(ジョデル・フェルランド)、末っ子のシェーン(ライアン・グランサム)と一緒に、久しぶりの休日に、もみの木を探しに雪山へ行く約束をした。
地球には異変が起きていた。2日連続で起きている群発地震と、前日ロシアで起きた棚氷の崩落との関係が気になるマイケルは、一旦基地に顔を出すことになった。
基地では、ビル・ヒューズ大佐(ビクター・ガーバー)から北極圏にあるロシア軍基地の倒壊を知らされ、異変の関係がますます気になる状況となってしまった。とりあえず、調査している工兵の報告を待つことにして、一旦、家族の元へ戻った。
マイケルは、家族と合流しフェートン山へと向かった。山登りの途中、突然、雪原に大きなクレバス(氷河や雪渓の割れ目)が出現した! 彼らは急ぎ軍の観測地へと逃げ込むが、直後に雪崩が発生、観測所も乗ってきた車も雪に埋まってしまったのだ。
監督:ポール・ジラー
出演:ブレンダン・フェア、ジョデル・ファーランド、ホリー・ディグナード、ビクター・ガーバー
制作年:2011年
制作国:アメリカ
原題:ICE QUAKE
制作:リサ・ハンセン
脚本:デヴィッド・レイ
時間:91分
【hulu】 【映画動画】 【動画を見る】 【ビデオパス】

【動画】 【動画】 【hulu】 【映画動画】 【動画】
【動画を見る】 【BlogRanking】 【ビデオパス】 【U-NEXT】
【映画動画】 【動画】 【BlogRanking】 【TSUTAYATV】 【ビデオパス】

人気タイトル一覧