沈黙の奪還/SHADOW MAN

元CIAの凄腕エージェントだったジャック(スティーヴン・セガール)は、今や引退して企業し成功を収めている。一方、養父で政府の特別捜査官ジョージ(マイケル・エルウィン)が何者かに追われていたが、なんとかジャックとの約束の場所にたどり着く。 ジョージは娘、即ちジャックの亡き妻の故郷であるルーマニアで、ジャックと娘のアマンダ(スカイ・ベネット)と休暇を過ごすことになっていた。 仕事の都合で1日遅れたジャックはブカレストに降り立っていた。 そこで彼は、CIA時代の同僚ハリー(ヴィンセント・リオッタ)と再会する。偶然とは思えない再会にいぶかしむジャックが出口に向かうとアマンダが待っていた。 だが、ハリーに気を取られた隙にアマンダが謎の女性によって、タクシーに押し込められ連れ去られてしまう。 さらに追跡しようと飛び出したジャックの目の前で、ジョージの乗っていた車が爆発する。 ジャックは一般車を奪って追跡を始めるが、そんな彼をさらに追ってくる謎の人物達がいた。
監督:ミヒャエル・ケウシュ
出演:スティーヴン・セガール、スカイ・ベネット、エヴァ・ホープ
制作年:2006年
制作国:アメリカ
原題:SHADOW MAN
制作:ビン・ダン
脚本:ジョー・ハルビン、スティーヴン・セガール
時間:95分
【hulu】 【映画動画】 【動画を見る】 【ビデオパス】

【動画】 【動画】 【hulu】 【映画動画】 【動画】
【動画を見る】 【BlogRanking】 【ビデオパス】 【U-NEXT】
【映画動画】 【動画】 【BlogRanking】 【TSUTAYATV】 【ビデオパス】

人気タイトル一覧