Recent Posts

食人帝国/Eaten Alive

ニューヨークとカナダで、コブラの毒がついた吹き矢による殺人事件が相次いで発生した。犯人の男はトラックに轢かれて死亡したものの、彼が持っていた8ミリテープにはカルト教団「浄化教」による儀式の様子が写されていた。このテープにはまた失踪中の女性・ダイアナの姿も写っており、それを知った彼女の妹シーラは、腕相撲で負け知らずの男・マークをガイドに雇い、浄化教の本部があるニューギニアのジャングルへと向かった。食人部族の襲撃を受けるなどのトラブルがありながら、何とか浄化教の本部に到着するシーラたち。そしてダイアナとも再会するが、彼女の口から語られたのは、脱会者を地球の裏まで追い詰める、浄化教という組織の残酷さだった。先日の殺人事件の被害者は皆、浄化教から逃げ出した人間だったのだ。マークとダイアナはこの恐ろしい組織から逃れる手段を見出そうと頭を捻るが、一方その頃、シーラは教団によって洗脳されつつあったのである…。
監督:ウンベルト・レンツィ
出演:ジャネット・アグレン、ロバート・カーマン、メル・ファーラー、アイヴァン・ラシモフ、パオラ・セナトーレ、メ・メ・レイ、メグ・フレミング
制作年:1980年
原題:EATEN ALIVE
制作国:イタリア
時間:92分

【hulu】 【映画動画】 【動画】 【ビデオパス】 【anime】

【動画】 【動画】 【ビデオパス】 【アニメ】 【hulu】 【dTV】
【映画動画】 【動画】 【動画】 【U-NEXT】 【BlogRanking】
【TSUTAYATV】 【FODプレミアム】

人気タイトル一覧