タグ別アーカイブ: スリラー

レフト・ビハインド/LEFT BEHIND

原作はティム・ラヘイ、ジェリー・ジェンキンズの小説『レフトビハインド』をヴィク・アームストロング監督がニコラス・ケイジ主演で制作された2014年スリラー映画。
【ストーリー】 アーカンソー中央大学の学生、クローイ・スティールは父親でパイロットのレイフォードの誕生日パーティーに顔を出すべく、飛行機で実家に向かっていた。ところが、クローイの母親であるアイリーンからの電話で、レイフォードがパーティーに出席できないことを知らされた。空港でレイフォードを待っている間に、クローイは管制官のキャメロン・ウィリアムズに会った。レイフォードは飛行機に向かう途中にクローイと会い、仕事のためにパーティに参加できないことを謝罪した。また、クローイに自分とアイリーンの仲は大丈夫だと伝えた。アイリーンはキリスト教の熱心な信者になってしまい、そのことがクローイの悩みの種となっていたのだった。クローイは両親が仲違いをしているのではないかと疑っていた。なぜなら、クローイはレイフォードがキャビンアテンダントのハティーといちゃついているところを見てしまったからである。空港の職員がレイフォードが注文したという入手困難な芝居のチケット2枚をクローイに手渡したとき、疑いは確信に変わった。クローイはレイフォードがロンドンへ行くのは、不倫のためだろうと思った。
出演者 ニコラス・ケイジ 、 チャド・マイケル・マーレイ 、 キャシー・トムソン 、 ニッキー・ウィーラン 、 ジョーダン・スパークス 、 リー・トンプソン
監督 ヴィク・アームストロング
脚本 ポール・ラロンド 、 ジョン・ペイタス
原作者 ティム・ラヘイ 、 ジェリー・B・ジェンキンス
音楽 ジャック・レンツ
製作年:2013年
製作国:アメリカ
原題:LEFT BEHIND
続きを読む

ブレイキング・バッド シーズン5/Breaking bad Season5

【ストーリー】ヘクター・サラマンカを利用してガスを殺害したウォルター。 全てが上手く解決したように見えたのは一瞬のことで、問題は以前にも増して深刻かつ山積みだ。 もはや後戻りのできないウォルターとジェシーが始めたドラッグ・ビジネスは、ガスの部下だったマイクと弁護士ソウルを巻き込み怒濤のクライマックスへと突入する。 果たして、スカイラーとジュニア、ハンクとマリー、そして彼らを取り巻く人々の運命は…!?
【キャスト】ブライアン・クランストン アンナ・ガン アーロン・ポール ジョン・バーンサル
放送開始 2014年~
脚本家 ヴィンス・ギリガン
ジャンル 犯罪、スリラー
監督 ヴィンス・ギリガン
出演 ブライアン・クランストン、アーロン・ポール、アンナ・ガン、ディーン・ノリス、ベッツィ・ブラント、RJ・ミッテ
制作年 2012年
制作国 アメリカ
原題 BREAKING BAD Season5
制作 マーク・ジョンソン、ヴィンス・ギリガン
脚本 ヴィンス・ギリガン
続きを読む

ブレイキング・バッド シーズン4/Breaking bad Season4

【ストーリー】ウォルターのためにゲイルを殺したジェシー。 ガス、メキシコの麻薬カルテル、そしてDEA(麻薬取締局)と重症負うも粘り強く刑事魂を発揮するハンクにより、ウォルターとジェシーは徹底的に追い詰められていく。 シリーズ最高とも言える怒濤の展開を迎える中で、生き残りを賭けたウォルターの決断と行動は、まさにタイトルの『ブレイキング・バッド(Breaking Bad)』の本当の意味を痛感させるものである。 一度悪事に手を染めると後戻りは出来ない、どんどん深みにはまって身動きが取れなくなっていく中で、窮地を脱するために人はどこまで落ちることができるのか? 優秀な化学者であることの”エゴ”を丸出しにし、本性をさらしながらももがき苦しむウォルター。一体どうなっていくのか。
【キャスト】ブライアン・クランストン アンナ・ガン アーロン・ポール ジョン・バーンサル
放送開始 2012年~
脚本家 ヴィンス・ギリガン
ジャンル 犯罪、スリラー
原題 BREAKING BAD Season4
制作年 2011年
制作国 アメリカ
制作 マーク・ジョンソン、ヴィンス・ギリガン
脚本 ヴィンス・ギリガン
続きを読む